メルマガでは教育を意識したシナリオを作る

投稿日:

 

メルマガでステップメールの役割を
しっかりと意識してシナリオを考えましょう。

 

 

教育を意識したシナリオ作り

タイトルに教育と書きましたが
教育とはあなたの信頼度を上げる事です。

この教育フェーズで大切なポイントが
いくつかあるのでしっかり覚えておいて下さい。

 

教育フェーズで大切なポイントは

あなたのメルマガにいくら読者が増えても
行動してもらえなければ、何も生まれません。

リンクをクリックしてもらう事一つをとっても
【行動】です。

まず一つ目は【行動】です。

いかに読者を行動に移してもらうかが肝になります。

 

二つ目は【自己投資意識】です。

 

パーソナリティを意識しシナリオにストーリーを絡める

あなたのパーソナリティを意識して
ストーリーを絡めて書く

あなたの経験やストーリーに共感する
人が必ずいます。

失敗談は特に有効です。
嘘は付く必要はないです。

今までビジネスをしてきて
失敗した話などを読者に伝え
こういった場合はこの様にリカバリーしたなど
読者にベネフィットとなるストーリーを
伝えられる様になりましょう。

 

教育が不十分だと読者は行動しない

しっかりと教育出来ていなければ
あなたの信頼性が不十分という事です。

という事はあなたのオファーに行動を
起こしてくれない訳です。

信頼を得てファンになってもらい
あなたのいう事は正しいと思ってもらえる
様にならなければなりません。

教育が足りないと感じたならば
シナリオを増やし、プレゼントを増やすなど
対策を行っていきましょう。

 

魔法の言葉

読者の心を満たす魔法の言葉を織り交ぜる。

【このメールを読んでいる○○さん大丈夫】

これが魔法の言葉です。

読者を安心させ心を満たす言葉が大切なのです。

よく読者にきつい事を言っている
メルマガを見かけますが
逆効果ですので、絶対に真似してはいけません。

読者を安心させ満足度を上げる事で
あなたの言葉が刺さる様になります。

是非意識してみて下さい。

 

-Mail Magazine
-,

Copyright© NAK , 2018 All Rights Reserved.