ブレインダンプでイメージを徹底的に吐き出す

更新日:

頭の中にあるアイディアやイメージを
なかなか形に出来ない事ありませんか?

頭の中では分かってるのに具体化出来なかったり
まとめる事が出来なかったり・・・

こんな時はブレインダンプをおすすめします。

ブレインダンプを実行して頭も心もスッキリしちゃいましょう。

 

ブレインダンプとは

【ブレインダンプ】とは自分の頭の中の事を外に出し整理する事です。

【ブレイン】は脳・頭脳・知力の事で、【ダンプ】はどさっと落とす
中身を空ける・空にする・放り出す・放出するという意味があります。

一度頭の中の事を外に出すことにより、今何をするべきか
何をしたいのかが分かるようになります。

 

ブレインダンプの実践方法

PCのメモ帳やワードなどのテキストソフトなどに書きだしてみたり
紙に書き出してみたり、方法はいろいろあると思いますが
私は紙が嫌いなのでEVERNOTE(エヴァーノート)に書き出しています。

今後こんな事に挑戦したいとか、こんな人生にしたいとか
いつも頭の中で妄想したりしている人も多いと思います。
そういった事をテーマ別にとことん出し切るまで
書き続けてみて下さい。

 

ブレインダンプを実行するリストの例

欲しい物、手に入れたい物など
欲しい物やどんな自分になりたいか、買いたい、見たい、見られたい
感じたい、感じてもらいたい、お金、未来、好きな人
などなど人に見られる事はないので
とことんなんでもとにかく書いてみましょう

やらなければならない事、やりたい事、出来る事
日々の生活の事などの小さな事から
やりたい事の為にやらなければならない事
仕事・生活・身体・健康の事などなど

今考えているビジネスモデルやアイディア
飲食店を経営したい
転売に挑戦したい
ネットビジネスで起業したい
ネットでアクセサリーショップを開店したい
などなど自分の頭の中にあるアイディアを
すべて書き出してください。

今抱えているお金のについての事
住宅ローン
マイカーローン
消費者金融からの借入金
クレジットカード
預金額

などなど書き出せば幾らでも出てきますがこういった事を
全て一度吐き出してみましょう。

もうなんにも出てこない・・・・となるまでやって下さい。
終わった後はかなり疲労しますが、スッキリします。

 

休憩

少し休みましょう(15分位)

休んだら吐き出したメモを最初から読み返してみます。
例で出した①欲しい物、手に入れたい物などを
優先順位を付けて順番に整理します。
手に入れたい物順に整理したいところですが
現実可能な順に並べ替えて整理してください。

整理出来たら②で書いた[やらなければならない事、やりたい事、出来る事]を
絡めて、今日からやる事のリストを優先順位を付けて書き出します。

次に③で書き出した【今抱えているお金のについての事】を
返さないといけない順(処理しなければならない順)に並べ替えてください。

 

ブレインダンプ リストまとめ

次はまとめです。
3つのリストが出来たと思いますので
それを一つの紙やページに書き出してみましょう
やらなければならない事、やりたい事、出来る事
今抱えているお金のについての事
欲しい物、手に入れたい物

今すぐやらなければならないことから始めて
全ての借金などを返し(問題を解決し)
欲しい物、手に入れたい物を全て手に入れるまでの
順番をリストアップして下さい。

出来たリストはいつも確認できる様に
スマホ・PCのタスクリストに入れたり
紙に書いた人はコピーして目につく所に
貼って下さいね。

そして最後は③の今考えているビジネスモデルやアイディア
を見返してください。
実行可能で、確実に利益が出て、長期間継続可能で、
利益の多い順に並べ替えて下さい。

やりたくない事や、情熱を注げない物は
長続きしないので、除外しましょう。
あと短期的なものは省きます。

 

ブレインダンプから実践へ

先程まとめたやる事リストの1番目からとにかくこなしていきましょう
ビジネスモデル・アイディアを現実可能な物から1つ選んで
スタートしてみましょう!

小さな事からでもいいので実際に行動に移していきましょう。

他のアイディアはいったん忘れて、選んだアイディア
のみスタートしてください。
他のこともやり始めると、うまくいきません。

やる事リストやビジネスアイディアなど
実践して目標達成したものから、リストを消して下さい。

 

この行程を月に1度でもいいので
繰り返し行ってみて下さい。

きっと今の状況から変化があるはずです。

継続は力なりです。

-Mindset
-,

Copyright© NAK , 2018 All Rights Reserved.