DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)こそ最も優れたマーケティング

更新日:

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは

あなたの発信する情報やコンテンツに興味がある
見込み客を集め、そのお客様との信頼関係を築き
商品を紹介していくマーケティング手法です。

あなたの発信する情報やコンテンツに興味がある人だけに
あなたの言葉を届ける事が出来るのです。

TVコマーシャルや電車内にある広告などは
マスマーケティングという手法で
興味が有無は関係なく商品やサービスを紹介していく手法です。

この二つのマーケティングを比較すると
DRMの方が格段に成約率が高いです。

DRMはお客様の求める物を提供でき、
究極のニーズに応える事が出来るマーケティングです。

そしてお客様がメールを見ているか、リンクを
クリックしているかなど細かい分析が可能になります。

全く興味が無い人に紹介しても、ただの迷惑でしかなく
意味がないですよね!?

 

DRMのステップ

DRMは以下の3つのステップで構成されています。

ステップ1 集客

〇あなたの商品や情報、コンテンツに興味がある見込み客だけを集めます。

ステップ2 教育

〇信頼関係を築き上げて行きます。

ステップ3 販売

〇信頼関係を構築できた人に対してその対象の人が求める(適した)商品や情報、コンテンツを提供する

 

 

なぜメルマガを利用するとレバレッジが効くのか

特にメルマガでなければならない訳ではありません。
勿論通常使っているメールのBCCでメールを送ってもいいでしょう。

しかし、メルマガを利用するメリットは、ステップメールなどを構築し
一度仕組みを作ってしまえば、夜中であろうと、どこにいようとも
メールを送る相手が100人でも1万人でも10万人でも
仕組みが仕事をしてくれるので、時間も労力は0です。

これがメルマガを利用する最大のメリットです。

これは最大のメリットでありレバレッジが
最大限に効く方法でもあります。

このレバレッジが最大限に効く事こそ
一番重要な事なのです。

このDRMはインターネットを活かしたビジネスでは
絶対に外せないマーケティング手法ですので、
必ず身に着けて活用して下さい!

-WEB Marketing
-, ,

Copyright© NAK , 2019 All Rights Reserved.