Paypalビジネスカウントの作成

更新日:

今回はPaypalを使って無料で決済サービスを
導入する方法を解説していきます。

よくPaypalという名前は目にした事があると思いますが
実際に利用していない方も多いと思います。

Paypalビジネスカウントは支払いを受け取れる決済サービスです。

言い換えれば、第三者と最高レベルのセキュリティのもと
簡単に決済取引ができます。

 

Paypalビジネスアカウントの作成

Paypalのすべての機能が利用可能なビジネスアカウントを
作成していきましょう。

個人でも作成可能です。
パーソナルアカウントを作成してから
プレニアアカウントにアップグレードするのも
一つですが、機能制限があるので
ビジネスアカウントをおすすめします。

Peypalアカウントの種類

Paypalアカウントには2種類に分かれていて
パーソナル・プレミア・ビジネス
に分かれています。

パーソナルアカウントはWEB上でオンライン決済を
安全にできるアカウントです。
※買い物専用

プレミアアカウントはebayなどで取引する場合はこちらを
利用すると大変便利です。
ビジネスアカウントに比べると機能が制限されているので
豊富な機能を使いたい場合はビジネスアカウントをおすすめします。
※支払受取が可能
※個人のみ登録可
※ビジネスとは関係のない支払受取や不定期販売用

ビジネスアカウントは事業名やグループ名で登録できる
オンライン決済サービスアカウントです。
豊富な機能を利用可能になります。

 

Paypalアカウント新規作成

それではアカウントを作成してみましょう。

Paypalのトップページから新規登録ボタンをクリックします。

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/merchant

 

パーソナルアカウントとビジネスアカウントを選択する画面になりますので
ビジネスアカウントを選択し、続行をクリックします。

 

 

メールアドレスを入力します。
ビジネスアカウントで使用するメールアドレスですので
ビジネスでメインに使用するメールアドレスか
専用の物を用意するといいでしょう。

 

 

次にパスワードを入力します。
忘れない様に注意しましょう。

 

事業情報の入力

次に事業情報を入力します。
責任者・代表者があなたなら
貴方の本名など正確な情報を入力します。

 

次も事業情報ですが
会社などの情報を入力します。
個人または個人事業主でも登録可能です。
各項目をあなたの事業に適した情報を入力してください。

事業者名は個人でしたらあなたの名前を入力します。
個人事業主で屋号があればそれを入力しましょう。

後々登記簿謄本などの提出が求められるので
会社や個人事業主の場合は正確に入力しましょう。

 

本人確認の種類

初期情報の入力が終わるとマイアカウントから
事業の設定を行います。

アカウントの設定では本人確認手続きを行います。

本人確認などの確認項目は4つあります。

  1. 個人情報確認書類の提出
  2. メールアドレスの確認
  3. 銀行口座登録
  4. クレジットカードの確認

それぞれ丁寧に説明されるので
手順に従って進めましょう。

 

本人確認書類

本人確認書類の確認はオンラインアップロードで完了します。

本人確認には以下の物が利用可能です。

  • 運転免許証
  • パスポート + 6ヶ月以内に発行されたもの
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証 + 6ヶ月以内に発行されたもの
  • 各種年金手帳 + 6ヶ月以内に発行されたもの
  • 各種福祉手帳 + 6ヶ月以内に発行されたもの

上記確認書類をスキャンするか携帯のカメラなどで撮影し
アップロードします。

この時注意する事はスキャンなどをしたファイルが
2MBを超えない様にしましょう。
2MBより大きいファイルはアップロードできません。

 

 

アカウント管理者情報の入力

アカウント管理者情報はアカウント作成時に登録した
情報が自動的に入力されていますが
入力されていない項目があるので、必ず入力しておきましょう。

 

本人確認事項 カード請求コード

登録したカードへPaypalから確認用に少額の請求がかかります。
その請求に記載された4桁のコードを入力し
カード確認が完了します。

請求書に記載されたPP*XXXXCODEの様なコードが書いてあります。
XXXXの部分のコードを入力すれだけですので
請求書を確認してください。

 

本人確認暗証番号 ハガキによる通達

本人確認としてPaypalから暗証番号が郵送で送られてきます。
Paypalから送られてきたはがきに確認用の暗証番号が記載されていますので
こちらを入力欄に入力すれば完了です。

ハガキは下の写真の様な物が届きます。
私は会社で認証しているので
個人用と会社用の2つのハガキが送られてきました。

 

少々面倒な手続きがありますが
一度作ってしまえば、とても便利なサービスですので
是非この機会に作っておきましょう。

もし分からない事があれば、メールや電話で
サポートに連絡してみましょう
とても親切に教えてくれます。

では

-Web Tools
-,

Copyright© NAK , 2019 All Rights Reserved.