【STINGER Pro】TinyMCE Advancedのフォントサイズをpx表示にする方法

投稿日:

WordPress(ワードプレス)のビジュアルエディタを使う際に
重宝する【TinyMCE Advanced】ですが、フォントサイズを
簡単に変更出来る機能が付いています。

【STINGER Pro】を利用する上で【TinyMCE Advanced】プラグインの
フォントサイズ指定が【%】表示になっていたのでpx表示に変更してみました。

%表示では感覚的にわかりずらいし馴染みがないので
私はpx表示に無理やりしました!

 

なぜ【STINGER Pro】ではフォントサイズが%表示なのか

STINGER Proでは親テーマの【function.php】内でサイズが%表示に指定されていました!!

これをpx表示に修正しちゃいます!

 

STINGER Proでpx表示にする方法

まず左メニューの【外観】⇒【テーマの編集】をクリックします。

次に右上のプルダウンメニューからSTINGER PROを選択します。(親テーマを選択)

選択したら、【選択】ボタンをクリックして切り替えます。

そして【テーマのための関数(functions.php)をクリックします。

 

1316行目に下の様なコードがあります。

変更しちゃいます!

●変更前

$init_array['fontsize_formats'] = '70% 80% 90% 120% 130% 150% 200% 250% 300%';

●変更後

$init_array['fontsize_formats'] = '12px 14px 16px 18px 20px 24px 28px 36px 48px';

この様な感じです。

数値は自由に変えられます。
あとは数字の横にpxと記入するだけです。

変更したら一番下の【ファイルを更新】をクリックして保存しましょう。

そうして投稿画面で確認するとこんな感じになりました。

変更もばっちりできましたので、%表示が嫌な人は試してみて下さいね。

phpファイルをいじるので、あくまでも自己責任でお願い致します。

 

ではでは

 

 

 

 

-DESIGN, Plugin
-, , ,

Copyright© NAK , 2018 All Rights Reserved.