WordPressテーマの選び方とおすすめのテーマ

更新日:

WordPressのテーマに悩んでしまっている人は多いはず!

そんな方に選ぶ目安になる様に、テーマコレクターの
私が・・・( ;∀;) おすすめのテーマをご紹介します。

散々買いまくって現在はいくつかのサイトで
OPEN CAFEさんの【ストーク】
TCDさんの【MAG】
株式会社オンスピードさんの【Stinger Pro】
を使用しています。

※あくまでも個人的主観ですので、有料プラグインを
購入する際は自己責任でお願い致します。

 

WordPressテーマって何?

WordPressの機能が最初から拡張してあったり
初心者が何もしなくてもデザインが完成している
テンプレートの様なイメージです。

 

この様なテンプレートが無数に存在します。

WordPressを自分でカスタマイズするには
PHP言語の多少の知識が必要です。

最初から難易度の高い事を求められても
先が遠のくだけですので

最初は無理せず無料でも有料でもいいので
好みのデザインのテーマを選んで
使用する事をおすすめします。

有料のテーマなどではPHP言語が分からなくても
視覚的にカスタマイズ出来る様な
メニューが追加されていたりします。

 

WordPressテーマの選び方

WordPressテーマを選ぶポイント

WordPressのテーマを選ぶポイントとしては
以下の2点が最重要です。

※携帯端末に対応されている事は大前提なので省きます。

  1. SEO対策がなされている
  2. クローラーエラーが出ない

他にもポイントはありますが
全てを網羅するのは難しいので
2点に絞りましょう。

そして日本語対応している物にしましょう。

英語版だと理解するまで時間がかかるので
日本産に限定します。

 

国産無料WordPressテーマ

Xeory

バズ部が提供する無料のワードプレステーマ。

https://xeory.jp/

 

 

Simplicity

内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマ

Simplicityの7つの特徴

  1. シンプル
  2. 内部SEO施策済み
  3. 拡散のための仕掛けが施されている
  4. 端末に合わせた4つのレスポンシブスタイル
  5. 手軽に収益化
  6. ブログの主役はあくまで本文
  7. カスタマイズがしやすい

 

 

STINGER PLUS2

誰でも簡単に高機能。無料WordPressテーマ
AdSenseを使用する際は広告配置はカスタマイズ必須

ダウンロードページ http://wp-fun.com/dl/

 

 

 

国産有料WordPressテーマ

TCD デザインプラス

TCDには様々なデザインのテンプレートが
販売されています。

どれもテンプレートとしては優秀なので
気に入ったデザインがあれば
デモサイトがあるので見てみて下さい。

下のテンプレートはブロガーの為の
テンプレートです。
一例としてリンクを貼っておきます。

TCD ブロガーの為のテーマ【MAG】

一流のブロガーのための、「一流のテンプレート」。
あなたのブログを一瞬にしてハイクオリティな人気ブログに。
高度な広告管理機能を搭載した次世代ブログテンプレート

 

Stinger Pro

SEO対策済みの高機能有料テンプレート
STINGER PLUS2の高機能版

 

AFFINGER4

稼ぐ事に特化したテンプレート
ABテスト機能 タグ管理・リンク計測機能などが
セットになった豪華版

※AdSenseを使用するには配置に注意

 

 

OPEN CAFE  WordPressテーマ販売サイト

 

Blog WordPress Theme

こちらも定番のWordPressテーマが沢山販売されているサイトです。

ブロガー向けのシンプルで高機能なWordPressテーマを販売されています。

 

 

Template Monster Japan テンプレートモンスタージャパン

膨大なテンプレートが販売されているサイトです。
目的によって検索も出来ますので
いろいろとみてみるのもいいでしょう。

http://www.templatemonster.jp/

 

 

沢山のテーマ提供サイトがありますが
あなたのお気に入りを探してみて下さい。

 

-Theme
-, , ,

Copyright© NAK , 2019 All Rights Reserved.