SEO型ブログ記事の書き方

更新日:

SEO型ブログ記事って何?
意味不明ですよね?
SEOで重要な物は何なのか
検索エンジンが好むSEOとは

細かなテクニックは沢山ありますが
今回はテクニックよりも重要な事を
お伝えしておきます。

 

SEO型ブログ記事とは

検索エンジンに好かれる記事の書き方の基本
読者や検索エンジンが理解しやすく
意味ある記事である事が重要です。

例えば、どんなに素晴らしい記事でも
誰かのコピーであったら・・・

誰もが知りたい情報であっても
説明や解説が不十分であったら・・・

見出しや構成がめちゃくちゃで
とても読みづらく理解できない記事であったら・・・

いかがでしょう?

上記の様な記事であればいい記事とは言えませんよね?

今回お話ししたいのは記事自体の価値です。

文章が苦手でうまく書けないとか
そういった事は関係ありません。

SEOで一番大切な事は、読者にとって
ベネフィットがあり、分かりやすく、詳しく書いている

これが何より重要なのです。

小手先のSEOなんかよりよっぽど効果があります。

読者の気持ちになって、あなたの伝えたい事を
気持ちを込めて丁寧に書けば必然的にいい記事が
書けると思います。

初心者であれば、勿論日々練習は必要でしょう
ですが、こういった事はある程度書いていけば
慣れますし、すぐに上達していきます。

ですから、あなたが記事を書いた事がない初心者でも
読者の気持ちになり、読者のベネフィットを考え
分かりやすく、丁寧に詳しく書けば、文章が下手でも
その記事はきっと誰かの役に立ちます。

これが最大のSEOです。
忘れずに日々記事を書いて下さいね。

 

読みやすい記事にするために見出しを活用

記事を分かりやすくするために見出しを必ずつけます。

付ける見出しは、ワードプレスで言えば
大見出しが見出し2になります。
小見出しに見出し3となります。

タイトル
見出し2
見出し3
見出し4

という様に順番に見出しをつけましょう。

大見出しにあたる記事の内容がいくつかある場合は

タイトル
見出し2
見出し3
見出し2
見出し3

という様に分けて書く事も出来ます。

例えば【ダイエットに効く自宅で出来る簡単トレーニングベスト3】
という記事タイトルであれば、大見出しが3つ必要ですよね?

見出し2=ベスト3
見出し3=解説
見出し2=ベスト2
見出し3=解説
見出し2=ベスト1
見出し3=解説

という感じになります。

この様にしっかり見出しを付ける癖をつけましょう。

-Writing Skill
-

Copyright© NAK , 2019 All Rights Reserved.