YouTube収益化の条件が明確になり審査のハードルが上がりました

投稿日:

ちょっと前の話ですが、YouTube収益化の条件が変更されましたね。

新規チャンネルを作って収益化まで、かなりハードルが引き上げられました。

YouTube ヘルプ 動画から収益を得るには

 

ガイドラインが決まったのはいいですがなかなかのハードルの高さですね!

①過去12か月間の総再生時間が4,000時間

②チャンネル登録者数が1,000人

に達すると審査の対象になる。との事・・・

 

再生時間は毎日コツコツ動画をアップできる人でしたらクリアするのは難しくないでしょう。
しかしチャンネル登録者1000人はなかなか難しいなと思いました。

ファンを1,000人集める必要があるって事ですので、簡単とは言い難いです。

ガイドライン変更で質の低い動画は排除されるでしょう。
コピペや著作権に触れる動画などは今後は淘汰されると思います。

いい事ですよね(^^♪

視聴者にとって面白い・為になる・また見たくなるなど
ベネフィットになる動画を作れという事ですね。

 

トレンド系のネタもしっかりと作りこまないと稼ぎにくくなるかもしれせんが
審査クリアできる動画を作ればいいだけですね。

 

-YouTube
-, ,

Copyright© NAK , 2018 All Rights Reserved.